常に新しいコトにチャレンジを

パロスの根底には、時代の先を見据え新しいコトにチャレンジしビジネスを創り出すというマインドがあります。

パロスは第二創業期を迎えています。
20年以上続く老舗ですがスタートアップのつもりです。

絶えず変化し、みんなで成長し続ける空気がある。それがパロスの強みです。

事業内容

システム及びソフトウェアの設計、開発、販売

お客様のご要望に付加価値をつけ最適なソフトウエアを提供します。
各種業務ソフトのコンサル・企画・設計・開発を行っております。

パッケージソフトウェアの開発、販売

弊社が開発・販売する受注管理ソフト「DMショップPro」は50種類以上のオンラインショッピングモール・カートに対応し、幅広い業種のe-コマースを支えています。

情報処理サービス並びに情報提供サービス

お客様のご要望にそった、要員をご提案しております。
(製造/物流業・メディア関連・サービス業)

自社パッケージ

DMショップ

ネットショップ向け受注管理ソフト DMショップ

業界トップのコスト満足度!モール・カートは標準で54種類対応
DMショップは各ショップ異なる運用を柔軟なカスタマイズ性でカバーし単純作業の部分をシステムで補うことができます。

詳しくみる

kuramori

在庫管理アプリ KURAMORI(くらもり)

KURAMORIはスマホを使った在庫管理システムです。
スマホとWebを利用して効率的に在庫管理が行えます。DMショップと連携可能。2018年4月に1stリリース予定です。

詳しくみる

会社を変える取り組み

SlackやZoomを導入

コミュニケーションは大事。パロスではSlackやZoomを導入。Web会議は当たり前になりました。またBotを利用して日報を書くなどの取り組みも行っています。

定期的な勉強会の実施

それはあまり珍しくはないかもしれません。しかしパロスでは勉強したことはすぐに実践します。ここが大きな違いです。実践して初めて勉強したことになる。そんな当たり前をパロスは本気で取り組みます。

TeamRAD (Research and Development)

「なにかおもしろいことしたい」そんな社員の一言で始まったTeamRAD。仕事で使わないかもしれないけど、とりあえず使ってハマって体感する。その先に学びがある...と信じて疑わない活動です。

クラウドやOSSの利用を進めています

AWSを利用したインフラ構築

すばやいサービス展開にはスケーラブルなインフラ構築が不可欠。クラウドサービスを使い倒し、トライアンドエラーしながらセキュアでコストメリットのある仕組みの構築を行っています。最近はサーバレスに挑戦中です。

詳しくみる

APIサーバーの開発

さまざまなサービスを連携させて大きな仕組みを作るのがスタンダードな現在。APIサーバーを構築するスキルはIT企業にとって必要不可欠。パロスではRuby on Railsを使ったAPIサーバーを開発。それと連携したアプリ・SPAへと展開させています。

詳しくみる

Xamarinを用いたスマホアプリ開発

スマホファーストが当たり前となった昨今、ネイティブアプリを開発することはもちろんですが、クロスプラットフォーム開発も重要なスキルとなってきました。パロスではXamarinを用いたAndroid・iOSアプリ開発に取り組んでいます。他にもReact Nativeなどに挑戦中。

詳しくみる

パロスが大切にすること

絶え間ない変化と成長

会社の成長は社員の成長で形づくられます。そのために決して現状に満足せず、常に変化しつづけるということ。パロスでは社員一人ひとりが変化するということにエネルギーを惜しみません。

誠実であれ オープンであれ

ホンネには成功と成長のヒントが隠されています。お互いを牽制しあって何も言わないなんてありえない。誠実で、かつオープンという空気をパロスでは重要視します。ホンネの意見を出し合える環境がここにはあります。

常に100%

自分の力を100%発揮することを強く求めます。そしてそれができる環境をいかに作れるかをみんなで考え続けます。仕事も遊びも、怠けでさえも100%本気を出す。これがパロスです。

パロスブログ

パロスの取り組みの話Tech系やメンバの日常などが垣間見れます。

見に行ってみる